2017年12月05日

360度評価

風邪をひいて1週間ですがぜんぜん治りません。
もう遅いですが、マスクをしました。
咳が止まらず、いろんな人から嫌がられています。

今日は、有効期限が切れそうなパスポートを昼休みを利用して申請してきました。
片道20分を自転車で全力漕ぎでヘロヘロになりました。
その後、普通に外回りに行きました。

ところで、うちの職場で360度評価というものを始めることになりました。
これは上司から部下への成果や課題などを評価する普通の評価ではなくて、
誰でも評価して欲しい人に評価用紙を配って
自分に対する評価をフィードバックしてもらうものです。

いいところ、悪いところを伝えてみんなで高め合おう、という目的なのですが、
面白いもので、職場のスタッフからは猛反発があって、
結局嫌な人はやらなくても良い、ということになってしまいました。

本当に難しいですね。
僕は少しやってみたのですが、客観的に自分のことを見ることができて
意外と面白いなと思ったのですが、
ある程度信頼している人でなければ評価されたくない、というのもあるでしょうね。
もしかしたら、お互いを信頼して意見に耳を傾けるという、
そもそものところが出来上がっていないのかもしれませんね。
posted by さとし at 00:00| 京都 ☔| Comment(0) | 臨床・研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

もの言えぬ時代 戦争・アメリカ・共謀罪 (朝日新書) 内田樹、 加藤陽子、他


もの言えぬ時代 戦争・アメリカ・共謀罪 (朝日新書) 内田樹、 加藤陽子、他

共謀罪についての識者の見解についてまとめた本です。
内田樹氏や半藤一利氏などは僕も好きでよく著書を読んでいるのでどういう見解を述べるかは予想ついたのですが、
小林よしのり氏やドリアン助川氏などが出てきて意外に感じました。
みんな反対意見かと思いきや、そうでない人もいて、中立感もありました。
posted by さとし at 01:45| 京都 ☀| Comment(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学会座長

府士会が主催する学会で一般演題の座長をしてきました。

府士会の学会など3年目くらいまで参加しましたが、
それ以降は全く行ってなかったし、
全国学会を除いて理学療法士の学会自体が久しぶりで
最後までいて講演を聞いたり演題を聞いたりしていましたが、すごく新鮮でした。
院で一緒に研究をしていた人や前職場の人など懐かしい人達にも会いましたし。

院の人達の研究プレゼンなどを聞いて、すごいなぁ、
僕も頑張らないといけないなぁ、と思いました。
少しずつ今の職場でも発信していこうという雰囲気は出来てきていますが、
もっと速度を上げないと。もしくは僕自身の研究だけでも進めていかなければ、と思いました。

教育講演の中で地域理学療法について研究されている先生がいて、
その研究内容がすごく興味深く、今の環境でも色々と取り組めそうなヒントがありました。

フォーマルな学会での座長も初体験だったのですが、
僕の前の一般演題では、質疑応答場面でなかなか切り込んだ質問をしてくる人たちがいて、
それはそれで盛り上がるだろうし、僕の演題でもそうなるのかなぁ、と思っていたのですが、
予想以上のフロアからの質問の少なさに少し焦りました。
座長は進行役ですので、
僕からの質問もなるべく空気をコントロールするような基本的なものに留めましたが、
フロアにいたらまた違った質問をしたでしょうね。

国際学会ではもっとフランクな感じで
どんどん質問があるので、日本人の気質もあるのかなぁ、と感じたりもして。

刺激を受けました。ちょっとぬるま湯でぬくぬくとしていた自分に気づきました。
posted by さとし at 01:38| 京都 ☀| Comment(0) | 臨床・研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

年末恒例の慌ただしさ

風邪をひいているのもありますが、今日は朝からバタバタでした。

3週間後にオーストラリアに旅行に行くわけですが、
たまたま確認したパスポートを見るともう有効期限が切れるじゃありませんか。
(正確にはオーストラリア滞在中に切れる)
再申請しなければならず、テンパってしまい、色々と調べてました。
書類は全部事前に揃えて、来週中に申請してギリギリですかね。
いや、しかし今日分かって良かった。
僕はチケットを購入してからの10ヶ月なにをやっていたのかと反省。

そのあとは、ルーティーンのカフェと本屋に寄ったあとで
職場主催の講演会に参加。災害地の状況や災害が起こった時に医療職がやらなければいけないことなどを聞いたあと、
別の勉強会に参加。こちらは、もうご高齢の大御所の先生のベッドサイドで地域医療や医学とは?ということについて
色々と語り合ったりするものでした。最初はちょっと雰囲気に慣れないところもありましたが徐々に面白さはわかってきました。定例でやってるそうなのでまた次回も参加できたらと。

そのあと、職場の忘年会に合流。それなりに楽しく飲んだり喋ったりとしたあとで、
稽古に参加。筋トレをしたり、自分の足りないところをまた感じたりとか。

そして、明日は学会で座長をするので色々と準備をしています。
参加した人が何かを得て帰ることができるような、そんな演題発表にできればと思ってます。

年末って感じですね。いつも年が終わりに近づくと
バタバタしだします。
posted by さとし at 01:37| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

フィジカル

僕はもともと体が硬くて、筋肉が硬くなりやすいのですが、
筋トレをしても足の裏にマメができやすくなるし、
動きもますます硬くなるし
どちらかというとストレッチなどで体の力を抜くようなトレーニングをしてきたのですが、
自分のフィジカルについてはいじると身体がおかしくなるので
考えないようにしていた、というのが正確かもしれません。

しかし、考えないようにしてきたフィジカルについてが
もはやウィークポイントとなっていたことを知りました。
本当に、毎回新しい自分の発見があります。面白い。

とりあえず新しいトレーニングを考えるつもりです・・・・。
posted by さとし at 02:41| 京都 ☁| Comment(0) | 趣味・カポエイラ・身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

英会話

どうも風邪をひいたようです。

今日は、職場の近くに、英会話に参加できるカフェを見つけたので行ってみました。
外人が多くて、今までよく行っていた国際交流パーティーみたいな
外人はいるけど日本語オッケーみたいなものではなく、
ガチで英語しか喋ってはいけない雰囲気があり、頭が久しぶりに熱くなりました。
オーストラリアに行くまで1ヶ月切っているので、気持ちが高ぶっています。
少し英語を思い出してから行きたいですしね・・・・。
こういうのに少し参加していきたいなあ、と思っています。

そしてそのあとはジムで汗をかき、
本屋で立ち読みをして家に戻りました。

明日は職場で東京出張の報告をしないといけません。

というわけで寝ます。
明日風邪が治っているといいですけどね。
posted by さとし at 01:57| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

充実した休み

木曜日から始まった4連休は、基本遊びで終わったのですが、
濃い内容でお腹いっぱいです。

ワーキングホリデー時代の友達が遊びにきたり、
そしてその中の一人のあっと驚く近況を知ったり、

昨日と今日はカポエイラの他グループの昇段式に参加して
色々と楽しみました。笑いあり、涙あり、エキサイトありで
見ていて学ぶところも多かったし、僕自身ももっと頑張らないとなぁ〜と刺激を受けました。

明日からはまた仕事が始まりますね。
2日後の会議に向けて資料を準備しないと。

おやすみなさい。
posted by さとし at 01:17| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

休日

日々の生活がルーティーン化するよりも、
たまには、やはり自分が「あかんなぁ〜」「もっと頑張らないとなぁ〜」とか
感じてもそういう場に出ていかないといかないと思ったりするわけです。
自分の力量不足を感じるわけですが。

今日はなかなかいい経験ができました。
そして明日も朝から用事があります。
楽しみです。
posted by さとし at 02:07| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

紅葉

紅葉シーズンです。

利用者さんとの散歩とか、いろんなシチュエーションで紅葉を見るわけです。
昨日今日と、遊びに来た友人を紅葉案内に連れて行ったりしたわけですが、
どこに行っても人、人、人、普段はガラガラのある電車も行列ができていました。
IMG_4575.jpg
こんな人混みの中で自然を見ても情緒あるんだろうか、とか思いつつも、
僕も地元に住んでいながら誰かを案内することがなければ観光エリアに行くことはないのですが
毎年驚くばかりです。今回驚きました。ローカルな電車が
東京の山手線さながらの満員で日常生活にも支障をきたすのでは、と感じたほどでした。
IMG_4579.jpg
とりあえず、今週あたりがピークでしょうが、地元民にはあまり関わりたくないシーズンですね。
見るなら人の少ないところでひっそりと楽しみたいものです・・・。
posted by さとし at 17:17| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書) 新書 中野 信子 (著)


ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書) 新書 中野 信子 (著)

もともと、社会の秩序を守るために、規律を求めたり、異端を排除する作用が働くためにいじめはどうしても起きてしまう、ということを解説していました。社会脳との関係で興味深く読ませてもらいましたが、もう少し参考文献が載っていればよかったかな。
posted by さとし at 17:09| 京都 ☁| Comment(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする