2018年02月05日

週末

昨日はカポエイラの人たちと稽古の後にのみに行って、
ちょっと1杯のつもりが帰ったら朝の6時回ってました。
しかし久しぶりにいい気分転換ができた気がします。

そのまま今日は今日で色々と用事があって外に出かけたりしてました。
その後現在まで色々と書類を作ったりしてました。
明日からまた1週間頑張りましょう。
明日も帰るのが遅くなる〜。
posted by さとし at 03:05| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

寒い。

先日知り合ったブラジル人が意外といい人で、
週末にポルトガル語を教えてもらうことになりました。
というか日本語と語学交換。
継続できたらいいんですがどうなることやら・・

雪ですが今日は稽古に行きます。
寒いです。
posted by さとし at 18:41| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

認知的不協和


また感想書きますが、今、
「パパは脳研究者 子どもを育てる脳科学」という池谷 裕二先生の本を読んでます。
あまりに面白いので1日1章ずつ熟読しながら読み進めています。

ここで興味深い内容が書かれてありました。
「認知的不協和」というものがあるそうです。
子供が絵を楽しそうに描いているときに、親は「エライね」「上手だね」と何度も褒めるとよろしくないそうです。
子供が絵を描いているのは単純に絵を書くのが楽しいからですが、親から褒められ続けると
「自分は絵を書くのが楽しいから描いているのではなくて、褒められたいから描いていたのかな」と無意識に
現状を解釈してしまい、絵を描くことへの興味が急速に薄れて行くとのことです。
つまり、そのように辻褄を合わせることにより認知的不協和を解消してしまうのです。

この場合「うちの子供は長続きしない、飽きっぽい」と感じる親が多いそうです。

また、ゲームをしている子供に、
「コラ、勉強しなさい」と強く言ってやめさせたグループと
「そろそろ勉強始めたら?」と優しく諭してやめさせたグループの子供に
後から「あのゲームはどのくらい面白かった?」と尋ねると
叱られた方は「楽しかった」と答えるのに対して
優しく諭された方は「そんなに面白くなかった」と答える傾向があるそうです。

強く言ってやめさせた子供は、単に強制的にやめさせられただけであってゲームに対する興味は変わりありませんが、
優しく諭した子供は「やめたくなかったのにやめてしまった」という認知的不協和が生じ、
ゲームをやめた決断の辻褄を合わせるために「あのゲームはそれほど面白くなかった、だから私は自らゲームをやめた」と説明するようになり、そのうちゲームに対しる興味をなくすようになるそうです。

僕も、そういえば、小学校の頃、ファミコンの出始めの時でしたが、
家が厳しくて買ってもらえず、友達に不要になったゲームの説明書をもらって集めたり、
それまで発売されたゲームのロゴタイトルをノートに模写したり、
友達の家にゲームで遊びために毎日遊びに行ってたりと、ゲームのことばかり考えてました。
それが、親の耳に入り、さすがに周りに迷惑をかけるということでファミコンを買ってくれたのですが、
遊んでいいのは週に2時間だけ、とか時間の制約があるうちは、こっそり隠れて遊んだりしてたのですが、

時間の制約がなくなった途端に、何年もゲームのことばかり考えていて、
視力も学校の成績も落ちたのに、あれほどやめたくなかったゲームが
あっという間に興味がなくなった、という自分でもびっくりの体験があります。

今から思い出すと、強制的に禁止されたことによって、興味がずっと失せなかったのかなぁ、という
気がしないでもない・・、そんな感じです。
posted by さとし at 00:16| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

お疲れ

朝から動き回りました。
色々と自分の時間を強引に作ったけど、
お疲れです。

明日からまた仕事ですが頑張ります。
posted by さとし at 01:29| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

責任って

今日も寒い中よく仕事頑張りました。
外回りをしていると、みんな気温が低いと調子が悪くて、
麻痺側がこわばるとか、動きが悪くなるとか言われます。
もちろん寒くて活動量が低下するのもあるのだと思いますが、
どこかに、筋肉が熱を産生するために収縮するからだと書かれていました。
午後から通わせていただいている難病の方も昨日の症例検討で
いろんな人の意見をもらったこともあり、自分の中での関わり方が変わった感じがします。
求められている手技を提供するだけでなくて、病気についてのご本人様の想いとか、
今までの仕事歴とか、これまで遠慮していてそういう話はなかなか話すことができなかったのですが、
今日は色々と話を聞くことができて、本人様からも、「今日は楽になりました」と
言ってもらえて、もしかして自分の中でちょっと考えすぎだったのかもしれない、と感じました。
気持ちの寄り添いも大事だけれど頭では分かっているけれど実践できていなかったかもしれない、と感じました。

その後、ヘルスプロモーションの発信についての
取り組みについての会議があったわけですが、やはり終わってぐったりとしたわけです。
次年度の取り組みをどうするかということで、
これまでやってきたことを次年度どうするかという話で
「やられている感がある」とか、「自己満足のようだ」からやめないか、
とかの意見があって、
何年もやっていて目的もはっきりしているのに、なぜそういう考えになるのかと思ったり、
しっかりと方針を浸透させてもらわないと、地域医療の最前線という位置付けの施設なのに
地域に向けて発信することをしなければどんな存在意義があるのか、と思ったりもしましたが、
すでに決まっているはずの職場の方針なのになぜ、もっと強く推進してくれないかという
上に対してのもどかしさだったりで、なんか疲れました。
責任を負おうとしない意思決定権を持っている人たちや、
何もしないで後ろ向きな文句ばかり言っている人たちは、
なんでみんなこの職場で働いているんだろう、とか感じることがあります。
そんな愚痴ばっかり言っても仕方がないですが、

そんな感じで明日は寒いそうですが転ばないように気をつけます。
posted by さとし at 02:21| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

飲み会

昨日は突然誘われた飲み会で、昔のアルバイト仲間と会ってきました。
もう最後にあったのは5年以上前ですかね・・・。

レンタルビデオ屋でアルバイトしましたけど、
仕事が終わるのが23時で、それから遊んで帰るのが午前8時で
両親の出勤時間と入れ違うという、今から思い出すととても堕落しきった大学生活でした。
よくそんなことやっていたなと思いますが、みんな仲良くてよく遊びました。
そんなことを思い出話として話したり、

もう歳が歳なので、話す話題が重すぎて、
とてもじゃないけれど笑えない離婚話と再婚話、大きな病気の話、
死の話、と(人の噂話じゃない、本人たちの)なのですが、
なぜかみんな大笑いして、
ちょうど店に流れていた音楽が、僕たちが当時アルバイトしていたときの時代の音楽で、
レンタルビデオ屋で働いていた僕たちは、そんな音楽を全部覚えていて、
前奏をちょっと聞いただけで「あ、この曲は〇〇の〇〇やん」とか分かるわけです。
重い話なのに話の合間合間にそんな茶々を頻繁に入れてしまったりして、
真面目に話をしているのかしていないのかわからないまま、結局4時間くらい、
大学生だった頃のようにだべってしまいました。

このままいくと春に大きなイベントでまた会うことになるのですが、
ちゃんとあるのでしょうか。
そんな感じで楽しく飲むことができた飲み会でした。
posted by さとし at 16:21| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

仕事はじめ

仕事はじめでした。
いきなり朝起きると雪が積もっていて地面が凍結していてと
気持ちが萎えましたが。。。。
やはり仕事で体を動かさないといつもの体調に戻らない印象です。

というわけで明日も頑張ります・・・。
posted by さとし at 23:42| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

正月3日目

正月休み最終日で、明日から仕事です。
色々と打ち合わせのための資料作りをしました。

4月からの診療報酬改定に向けての検討資料、
今月やる症例検討のための資料作り
訪問リハビリの研究計画
来月から始まる予定の難病の方の情報収集などの準備。

特に難病の方は、多発性硬化症と封入体筋炎の方で、
多発性硬化症の方は、しばらくは高頻度で関わらせていただく予定なので
細かく評価をしたり訓練をしたり、できればなぁ、考えています。
うまく信頼関係を築けるといいのですが。

まあ何にせよ、今の環境には感謝しています。
色々と不十分な面はありますし不満もありますが、
もの言いやすい環境ですし、こうやって正月休みが終わろうとしているけれど
憂鬱にならず、仕事をしたり臨床をするのが待ち遠しい、という環境はそうそうないと思いますしね。
もちろん前職場でもとてもこんな気持ちになりませんでしたし。
posted by さとし at 16:36| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正月2日目

正月2日目は、仕事始めに向け色々と準備をしたり、初詣をしたり、
走り込みをしたりしました。ちょっと本屋に立ち読みに行ったりしました。
なんだか仕事をしていないと身体疲労感がないので気持ち悪いですね。

明日は行きつけの本屋も開くようなのでお勉強をしにいくつもりです。
ララランドも観るつもりですw。
posted by さとし at 01:48| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

Happy New Year

新年あけましておめでとうございます。

昨日大晦日は、お仕事を片付けたあと、
ちょっと近くの山を登ったり、筋トレをしたりしてから
家族で集まって宴会をしました。
よく食べて飲んで笑いました。
本当に楽しかったです。
家族は本当にいいものですね。
大事な人たちでありますし
皆が笑顔でいられるようにと、思わずにいられません。


今年もよろしくお願いします。
posted by さとし at 01:10| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

年末

今年も残すところあと1日となりました。

なんだかこの年末はえらく盛りだくさんでお腹いっぱいです。
オーストラリアに行って来て、戻って来てからの仕事、そして
昨日今日はカポエイラ三昧でした。昨日のホーダは面白かった、
気分が高揚して、ビリンバウとCDを購入してしまいました。
そして今日も自主練で動いて来ました。
色々と面白かったけど自分の課題もまた見つかりました。
プレッシャーをかけて来た相手にどう対応すれば良いのか、
面白いカポエイラをするにはどうすればいいのか、
そんなことを考えながらあと1日過ごしたいと思います。
なんだかんだで持ち帰った仕事も空き時間に片付けられています。
posted by さとし at 01:12| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

仕事納め

昨日旅行から帰国したのですが、今日は仕事。
そして今日で仕事は仕事納めでした。
シドニーで充電したのでやる気満々だったんですけど
また年末年始休みですね。

ちょっと感じたことがあったのですが、
やはり自分たちで作り上げていくということの大切さを感じたりするのです。
何か、大きなことをやりたいと考えている人は、
足元を見ないところがあったりしますが、
どこかで誘いがあれば、ホイホイとついて行き、
また他のところで誘いがあればホイホイついて行く、
それが世のために働いていると捉えることもできますが、
別の見方をすれば、ただ自分の考えがなく、流されているだけであり、
ただいいように利用されているだけだと感じることもできます。
ましてや自分たちを犠牲にしてまでそこまでやる必要があるのだろうか・・・、
もっと足元を見たほうがいいのでは・・・とか。
まあ年明けに話があるでしょうし、また僕の考えも言ってみようと思ってます。

それでは明日はカポエイラのイベントです。
それまで溜まっている仕事を片付けるか、
トレーニングで山登りするか、って感じです。
posted by さとし at 00:16| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

帰国

無事、シドニーから帰ってきて、まだ飛行機疲れや時差ボケから体がふわふわしていますが、
色々と思いを巡らせています。

最後の日は、ボンダイビーチでぼーっとして、
そのままタマラマビーチやこれまた思い出のクージービーチに行ったり、
ランドウィックやキングスクロスををウロウロしたり、
もう、ぼーっとすることをなんとも思わなくなるのがオーストラリアの恐ろしいところで、
すっかり時間の流れがオーストラリア時間になったところで帰国です。

午前中のボンダイビーチ。天気悪い。

IMG_4775.jpg

ボンダイビーチから海岸を歩いてタマラマビーチ・ブロンテビーチへ

IMG_4777.jpg

急斜面が特徴的なクージービーチ

IMG_4780.jpg

12月26日は日本でいう1月2日みたいな感じでしょうか。
クリスマスは店も閉まっていて静かでしたが、
26日は店がクリスマスセールとかはじめて、どこも行列ができているし、
日本と変わらないやんか、と思ったり、人のあまりの多さに疲れ果てました。
IMG_4788.jpg
ルイ・ビトンのセールに並ぶ人たち

IMG_4785.jpg

クリスマスセール中のQVB

IMG_4784.jpg
シドニー滞在中の1日の平均歩数は2万5千歩だし、移動距離も毎日平均15〜20kmだし
歩き回っていた気がします。

つい、和食が恋しくなって、ラーメン屋などに入ってしまいましたが、
$20もして、味は日本人がやってる店なので日本のラーメンに近い味ではありましたが、
角煮が中華でありがちな肉のように甘辛い!そして量が多い!
IMG_4789.jpg
シドニーに来て、ケバブ、ハンバーガー、ラザニア、ピザ、フィッシュ&チップスと
様々なジャンクフードを食べて来ましたが、食べた後の胃もたれ感やジャンク感は
おそらく一番でした。
レジのお姉ちゃんは学生ビザできているらしく、心の中で「頑張ってね」と思いました。

また来年も来たいです。違う視点で世界を見ることは大事だなぁ、と思いますし、
じっとしていると考えが凝り固まってしまう自分がいそうで、
ただでさえ歳をとって感受性が鈍くなって来ているのに。

それに、人生はあっという間ということも感じます。
ある程度、未来を担保にすることは必要ではありますが、
やりたいことはやれるうちにやっておかないと、あっという間に歳をとって体力も落ちて行きます。
30年後にまたシドニーに来ようと思っても体力的に無理でしょう。死んでるかもしれませんし。
そういうことを感じました。
仕事も悔いないようにやらないとなぁ〜と。
ちょっとやってみたいこともあるのですが、組織が障壁になって全然動かないこともありますが、
週末とかにやってもいいんじゃないかと。副業がダメなのでボランティアでもいいんじゃないかと、
プライベートもそうですが。
そういうことを感じました。本当にいい旅行でした。またこれからも頑張ります。
posted by さとし at 18:01| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

クリスマス in Sydney

シドニー最後の夜を楽しみました。

ワーホリのメンバーが集まるのは今日しかないから、
ということで集まって飲みに行くことになったものの、
クリスマスなのでパブは軒並み閉まっていて、観光地のダーリンハーバーはどうかと向かって見たものの、
時間が遅くて全ての店がラストオーダーを済ませており、それではメンバーの一人が宿泊しているホテルのバーに
行ってみようと行ってみたら、そのバーもしまっていました。
で、どこか空いてる店はないのか、とホテルの従業員に聞いてみたら、
カジノのバーならこの時期、唯一空いているだろう、と言ってくれました。
しかし、歩き疲れてしまって、カジノのバーに行ってまでして、酒を飲む必要があるのか、と言うことで
近くのファーストフード店でジュースを買って、ジュースで飲みながらロビーで喋ろう、と
最寄りのハングリージャックに行ってみたところ、ほかの人たちもみんな考えることは同じなのか、大行列でした。
結局、今日はもう疲れたから解散しよう、ということになり、集合してから2時間
歩いただけでした。今日1日の歩数は3万歩を超えてました。
けど、こういうグダグダなことをやっていると、あ、ワーホリの時と一緒だなぁとか思ったりするわけです。

今回のシドニー旅行は本当に良かったです。
4日も滞在できてゆっくりできたのもあったし、思い出の場所に足を運ぶこともできましたし、
やっぱり、日本を離れると、嫌でもいつもと違う視点で物事を見てしまうので、
たまには海外に来てそういう感覚を養うことも必要なんだろうなぁ、と思いました。
また来たいです。他の国にも行きたい。
けど、日本人は本当に少なくなってました。20年前は、ボンダイなんか日本語ばかり聞こえてきてて、
日本人が多すぎる、と苦情が出ているとさえ言われていたのに、
中国人やコリアンは増えていましたが、日本人はほとんど見ることはありませんでした。

僕がワーホリでシドニーに来たのは、20年前のシドニーオリンピックも始まっていない年でしたが、
ここで色んなことを経験して、今は不惑と言われる年になってしまいました。
仕事もそれなりにしていますし、素晴らしい人たちに囲まれてますし、幸せな人生なのかもしれません。

けど、本当にそうなのかは分かりません。ああしてれば良かった、こうしてれば良かった、
という局面で自分で決めてきた結果、いまの自分があるわけですけど、
もしあの時、ああしてれば、、、という仮説を人生では確認することはできませんしね。
人生1回ですし。

そういえば、20年前のシドニーで、そんな人生の「もし」を扱った映画を観ました。


さらっと読んでいた「日豪プレス」のコラムにも当時感じていたような気持ちを書いているコラムを見つけました。
http://nichigopress.jp/category/column/editorial-report/

シドニーですれ違ったワーホリと思われる若い人たちを見ましたが、
僕はもう彼らの年齢の倍くらいになってしまいましたし、
生き方とか友情とか恋愛とか、夢とか希望とか
色んなことに熱くなっていたあの頃に戻ろうと思っても戻れませんが、
やっぱり、限られた時間の中で何かを成し遂げようとしている人たちであることは変わりありませんし、
リスペクトするなぁ、と感じます。そして、僕も自分が満足して終えるような生き方をしたいなぁ、と思い直しました。

というわけで、本日の写真

IMG_4730.jpg
チャイナタウン
IMG_4737.jpg
チャイナタウンで食べた、全然日本人向けの味付けになっていない小籠包

IMG_4739.jpg
クリスマスで閑散としている昼間のマーティンプレイス

IMG_4755.jpg
クリスマスということで、セントメアリー協会のプロジェクションマッピング

IMG_4769.jpg
マーティンプレイスの巨大ツリーライトアップ

明日は空港に行くまで、最後のボンダイビーチ、そして思い出のランドウィック、
そしてお土産を買いに行こうと思います。
posted by さとし at 00:07| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

メリークリスマス

シドニーにいます。
シドニーでは新年よりもクリスマスの方が大事なようで
観光地以外は店も閉まって家族で食事をしたりするのですが、
僕の泊まっているホテルの隣は若者が騒いでいて本当にクレイジーです。
シドニーはそんな街です。

シドニーは、昔ちょっと住んでいたことがある街で、
自分の中では特別なんですよね。
ワーキングホリデーで来てたのですが、
当時は時間はあるけどお金はなくて、
夢も希望もあって、青臭いというか、色々と青春を謳歌したわけです。
思い出に浸りながらただ色々と歩き回るだけでも楽しくて
毎日ただ街中を歩き回っています。
足腰が痛い・・・・。
詳しくは日本に戻ってからアップしたいですが、
懐かしのタウンホール
IMG_4651.jpg

待ち合わせによく使っていたQVB
IMG_4657.jpg

サーキュラキーから見たハーバーブリッジ
IMG_4677.jpg

ロックスからチラ見するハーバーブリッジ
IMG_4685.jpg

芸術家の街ロックス
IMG_4684.jpg

そして当時は毎日行ってたボンダイビーチ(働いていたし、暇なときは泳ぎに行ってた)
IMG_4695.jpg

知らない人にとってはただの綺麗な風景ですが、
自分にとっては間違いなく青春の1ページなわけで。
残すところあと2日になりますが(ただ歩くだけだとは思いますが)満喫しようと思います。

日本の家族からも写真が送られたりしたのですが、
みんなが幸せであり続けられますように。
posted by さとし at 23:58| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

もうすぐもうすぐ

今日も仕事で疲れ果てました。
普段の臨床に加えて、昼休みに、データ取りに協力してくださる患者さんが飛び入りでこられて、
そのデータ取りなどもやってました。

新規の訪問の方は、老老介護見たいな感じの方で、
理学療法士が運動療法だけやって解決する方ではないのは自明で
その方にどう関わって行くかはもちろん、生活全体をどのようにすれば良いかを考えなければならず、
今後うまく関わって行くことができればなぁ、と思います。

来年から考えている取り組みを始めたいのですが、論文サーベイがなかなか。。。

明後日の深夜にオーストラリアに向けてタクシーで高速バス乗り場に向かって出発するのですが、
待ち時間を作らないように、空いた時間に読む本を7000円分、溜まっている仕事もリスト化して、
ぼちぼち準備も始めました。水着とか、オゾンホールの真下で紫外線がきついので、
日焼け止めとかそんなものはぼちぼち買ってますが、今晩に一気に準備をしようかと思ってます。

なんだかんだで出発まで48時間切ってます。楽しみすぎます。
posted by さとし at 18:55| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

寿司

今日も朝からバタバタでした。
来週からオーストラリアに行って年末まで帰ってこないので、
朝から家の大掃除や家電の搬入などを行い、
夕方からはちょっと早めのクリスマスということで(?)寿司を食べに行ってきました。

カウンター越しに寿司を食べる店に前々から行ってみたいと思っていて、
ちょっとした高級エリアの店は、ネットで調べたら、僕が行くのはお門違いのような気がしたのですが、
いつもよく通る歓楽街のお寿司屋さんに行きました。

10席ほどしかなくて、えらいくつろげる雰囲気で、メニューもないし
大将にお任せで握ってもらうやつですか?と思ったのですが、
寿司がめちゃめちゃ美味しくて、お任せコース以外にもいくつか握ってもらって、
汁物も注文して、いざ、お会計ってところでびっくりする値段を覚悟していたのですが、
あまりにもリーズナブルで、一瞬固まってしまいました。これで本当にいいのか?という感じで。

気分が良くなったので、寒かったのでおでんも食べたくなって、
もう1件、おでんをやってる店に入りました。
そうしたらなんとびっくり、日本酒飲放題の店で、
どちらかというと日本酒メインでした。
これは、またお酒の飲める人たちと来たいなぁ〜、と思いつつ、

そんな感じで酔ったせいかその後はずっと寝てましたが、
なかなか充実した休日でした。こんな休みもたまにはいいもんですね。
posted by さとし at 01:14| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

ただの日記

今日は朝の仕事は、オーストラリアに行くための休みのため
ひたすら事務処理。
そのあと家で掃除とかして
パゴーチにちょっと加わってから稽古してきました。
パゴーチは本当、音楽何も知らないので座ってパンディロ叩いてるだけみたいな人になっていて
申し訳ないですが少しづつ知識を増やしていければと思います。
稽古も行けば新しい発見があるのでやはり楽しいですね。
論文を読むと最近すぐに眠くなってしまいます。
明日は研究が少し進めばいいと思います。
あ、明日はシースー食べに行く予定。

そんなわけでお休みなさい。
posted by さとし at 03:00| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

寒い

昨日は病み上がりで稽古に行ったのですが、
気持ちとは裏腹に、息は上がるわ、両足は攣るわで散々でした。
けど、この1週間意識していた脱力を意識する身体の使い方はなんとかできていたかな・・・。

流石にこの寒さで雪とか降ってきて明日の出勤が不安で仕方ありません。
今日もよく動いた。
明日も頑張ります。
寝ます^^。
posted by さとし at 00:58| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

風邪ようやくおさまり

全然風邪が治らず、この週末は寝込んでました。
ようやく、やっと治ってきたようです。
今回の風邪は咳が出るのが特徴で、
今だに少し咳が出るんですけど明日の胃カメラ大丈夫でしょうか。

あと2週間弱でオーストラリアです。
準備やら妄想やらに追われています。
posted by さとし at 00:32| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする