2021年04月16日

何が大事なのか

本日も業務を終えました。

今週末は研究計画をある程度具体化して、
論文再投稿の準備をして、
溜まっている書類を片付けて、
そして稽古に行ければいいな、と思ってます。

今日は身内の誕生日で祝えることの喜びといいますか、
今の自分のことを考える機会がありましたが、

色々とやらないといけないことが増えると、
人間には1日24時間しかないので
自分にとって大事なことは何なのかを考えざるを得ない事がありますよね。

仕事はもちろん大事ですし、キャリアアップも成功も大事です。
けれども、この歳になって思うのは、そうやってどんどん仕事で成功して
上へ上へ伸びていく人は、それなりに仕事や勉強に時間を費やしているのであって
今はそれもいいな、と思いますけど、家族との時間がそれで削られてもいいのか、
と思ってしまう自分います。
飲み会に行ったり仕事後にまた学校に行ったりとしている人たちは、
ああ、それだけ家族と過ごす時間を削っているんだろうな、とも。

ある程度の時間で仕事を切り上げて、
家族との時間をゆっくり過ごす事ができる、
帰る時間もそれほど遅くならない、
週末もそれなりに時間を取る事ができる。
年収1千万や
ワークライフバランスといいますか、
自分が今のポジションに落ち着いているのは、
潜在的に自分がそれで満足しているからかもしれませんね。
それがいいのか悪いのか・・・。
posted by さとし at 18:57| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。