2021年04月15日

つながり

4月から生活が変化したために、毎日朝5時起き、夜も疲れ果てて寝てしまうことが多くて
なかなか自分の時間が取れません。
そんな中で感じる仕事のあれこれ。

最近は、つながりの大切さ・嬉しさを感じる事が多いです。
例えば、上司から自分とは違う仕事についての話を聞いたり相談があったり、
臨床の相談を他施設のスタッフから受けたり、
または院所グループの会議でグループ全体のことを話し合ったり
1人で色々と考えていたことがいろいろな人が動いたり考えていたりする情報を聞くことで
気持ちがスッと楽になったり、自分がどういう位置付けで動いているのかを知ったりできますよね。
そういう気持ちになれるのがすごくいいです。
職場を超えて、職域を超えて、いろんな知識や経験を共有できればみんなで発展できると思います。

そんな感じでこれから帰宅してまた一仕事です。
posted by さとし at 18:45| 京都 | Comment(0) | 臨床・研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。