2017年07月25日

利他性

これは夏バテですね。
軽い頭痛で身体が重いし、週末のBBQがきいたんでしょうか。
まあ、そんなことは置いておいて。

なんというか、社会人として必要なのはなんでしょうかねって最近感じます。
仕事のスキルや技術も大事ですけど、ある時期から組織全体のことを考える人が必要だと感じます。

巷の安っぽい自己啓発本には、
「空気を読むな」とか
「わがままに生きろ」とか
「出る杭になれ」とか
いつの時代も色々と書かれている気がしますが、
ほんまに、そういう人は、結局誰かケツを拭く人がいるんだよ、と思います。
仕事の好きな部分だけとか、自分のやりたいことをやるのも結構ですけど
次の世代に理念を繋いでいかないといけないし、
自分たちが働きやすいとか、そういうのは当たり前ではなくて
先人たちが作り上げてきたというリスペクトが必要だと思いますし
美味しい部分だけを食べて自分だけいい思いするっていう自己中心的で
利他性の低い人はちょっと残念に感じることがあります。
その人が個人商店や社長なら別に何も言われませんけどね。

個人対個人の付き合いだとこういう人は大概嫌がられるかウザがられるのに
組織が大きくなるとそうはなくなるのはなぜなんでしょう。

そういうことでまた仕事が増えてしまいました。

暑いですが明日も頑張りましょう。
posted by さとし at 19:33| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック