2017年07月09日

われらマスコミ渡世人 (祥伝社新書) 新書  五木寛之 田原総一朗 (著)



われらマスコミ渡世人 (祥伝社新書) 新書  五木寛之 田原総一朗 (著)

田原総一郎氏と五木寛之氏の対談形式なのですが、
日韓併合後に今の北朝鮮の平壌に住んでいた氏が、
日本が敗戦した後、
ソ連軍による暴行・略奪・強姦などなんでもありの
現地の無秩序な状況についての語りが衝撃でした。

満州でも同じような、無秩序状態だったとか
他の本でも語られていたと思います。

読みやすく、さらっと読むことができました。
posted by さとし at 17:48| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451654135

この記事へのトラックバック