2017年06月01日

女と男の品格。 伊集院 静 (著)



女と男の品格。 伊集院 静 (著)

こんな本を昨日読みました。読みやすいので一気に読みました。
雑誌に連載されていたらしい、読者からの質問にアドバイスしたり、喝を入れたり、
そんな内容でした。
こういう本は星の数ほどあるのですが、
おそらく読者層がそうなのでしょうが、
なんてくだらない質問なのだ、とか、こんな恥ずかしい質問をよくできるな、とか
そのような悩みを80歳になった人が持っていたり、人間は何歳になっても悩みを持って生きていくのだなぁ、
と思った次第でした。
年をとると悩みの質もドロドロになりますね。
posted by さとし at 17:59| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450428771

この記事へのトラックバック