2017年01月23日

「日本エリートはズレている」 (角川新書) 道上尚史著



日本エリートはズレている (角川新書)
という道上 尚史氏の本を読みました。

興味深い内容でした。
つまりは、中東(UAE)や中国や韓国などを上から見ている日本ですが、
実は、他の国も体を張って必死に成長してきたのだ、
むしろ日本の方が内向きになっておりアグレッシブさがなくなってきている、
このままでいいのか、というような内容でした。
自己を客観的に見ることの重要性も説いています。
posted by さとし at 19:33| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック