2016年11月10日

ヘルスプロモーション

最近、なぜかヘルスプロモーションについての講義を施設関係者にですが、話すことが多いです。

今日もスタッフに対してプレゼンしたのですが、うまく伝わったかどうか。
極力わかりやすく伝えられたらと思うのですが、
簡単すぎても相手に対してレベルを落としすぎているかなぁとも考えるし、
難しすぎたら伝わらないしで、その中間がとても難しいです。
さらに、今回のように相手がスタッフで、ある程度共通認識のある人たちならいいですが、

先日行ったような他職種の若手を対象にすると、これがまた難しいです。
注意を引くために喋す速度とか声のトーンなども意識しないといけなですし。

けれど、こういうことを考えられることができるのもある程度
大学院でプレゼンのトレーニングを受けたからかなぁと思うことが多いです。

職場の何人かで協力して、スタッフみんなで取り組むことができるように働きかけているのですが、
果たしてうまくいくでしょうか。

自分も色々なことを勉強しなければいけないなぁと感じます。
マネジメント力とか、プレゼン方法とか。

posted by さとし at 19:09| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック