2015年10月06日

今年のノーベル医学生理楽章に思う。

大村智さんのノーベル医学生理学賞の受賞のニュースで大村さんという方を初めて知ったわけですけど。
毎年ノーベル賞受賞の時期はインスピレーションを受けているわけですが、
今年も感動しました。

地道なサンプル採取の積み重ねや、イベルメクチンの特許権を辞退して10億人への無償提供、美術館への私財の投資など紹介されていますが利他性がすごい方ですね。

そしてこういう方の言葉は重みがありますし、
言語化しなくてもその行動によって何かしらのメッセージを発しているわけです。

巷には軽々しいメッセージを発する人がたくさんいるし
インスピレーションを与えることが目的であるような
ジャンクな情報があふれていますが
やはり本物は違うなぁ〜と感じました。

僕もしっかりと足元を見据えて頑張らないとなぁ〜。

というわけで今日はこれから稽古です。
posted by さとし at 18:05| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427349306

この記事へのトラックバック