2015年01月18日

HPHセミナー2日目

国際HPHセミナー2日目に参加して、セミナー全日程終了です。

2日目は一般演題で、全国から参加した施設がポスターでプレゼンをしました。
地域の個性も出てましたし、総じて面白かったです。

大学や都道府県とコラボして介護予防や生活指導を行ったり、
地域に出向いて転倒予防教室をしたりと
参考になるものばかりでした。

内容は良かったですが、取り組みの紹介だけであって
やっていることの「見える化」、それらの介入によってどのように良くなったのか
まで踏み込んでいる発表が少ないのが残念でした。
「やってます」「やりました」で終わってるところですね。
今までのグループでやってる交流集会の発表と何が違うのだろうと感じはしました。

しかし、これらは今後に期待です。

現実に戻ってきたので明日からのことについて考えます。
posted by さとし at 17:33| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 臨床・研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/412557745

この記事へのトラックバック