2014年01月26日

ゼミ合宿

この土日と、大学院ゼミの研究室の合宿に参加しました。

みんなのプレゼンを聞いたり、飲みながら話したりしました。
みんな頭がキレて本当にすごいと感じました。

研究的シンキングというか、考え方がしっかりと出来ていて、
僕自身の視野の狭さも感じたし、
一人では絶対に気付かない事とかも共有できて、本当に意義がある2日だったと感じました。

まだ終わってませんけど。
飲み会の中で、僕はこれからどうするのかという話題も上がりました。

僕は本当に白紙です、
ただ、臨床で色々思うところがあって
大学院に入学してからは、

別に何を目的とするわけでもなく、
ただ、研究していると刺激になるからとか、
面白いからとか、それだけで続けてきたので、
向き不向きからいえば、正直自分には向いていないかもしれません。

あまり、学歴をつけて何かしたろうかっていう気もありません。
どちらかというと、好きなように生きたいような気持なので、
そんなライフスタイルをもてればいいなと今まで過ごしてきたわけで。

ある人が言っていたように、
口もうまくなく、要領悪い僕には、研究職も確かに選択肢の一つだとは感じます。
臨床重視か、研究重視か、それともそれ以外のことを重視するのか、
少し、落ち着いて考えてみようと思っています。

とりあえず楽しい2日間でした。0
【関連する記事】
posted by さとし at 22:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 臨床・研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386186300

この記事へのトラックバック