2013年01月06日

ボディトレーニング

今更ですけど、トレーニングのやり方次第で
体の使い方が変わるということを知りました。

去年の秋は、筋トレを中心にトレーニングをしていましたが、
力の入った動きになって、動きが硬くなり、
足の裏にマメがたくさんできるようになりました。
体重移動をつかった動きができなくなって、
筋力を使った動きになってしまってました。

体が日に日に引き締まるのは鏡を見ていて
楽しかったですが・・・。

今は、ヨガをちょっと教わっています。

ヨガをはじめて2か月目。
体の調子はとてもいいです。

そもそも、僕がやっているヨガとは何なのか、ウィキペディアで調べてみると

ホット・ヨーガ
高温多湿(温度を38度、湿度を65%程度)の人工的に温度・湿度の空調管理が行き届いた、スタジオなどの室内で、ハタ・ヨーガ等をベースにしたアーサナ(ポーズ)を行うヨーガ。
(中略)
暖かい環境下で、呼吸を意識しながら身体を柔軟に動かすことで、多く発汗を促すことが期待でき、新陳代謝も効果的に上げることができ、身体・筋肉組織などの柔軟性を高めると共に、脂肪燃焼効果も運動と発汗と共に期待できるため、人気を集めている。

って書いています。
実際に、ヨガを始めてから、体は確かに硬いですけど
動く時に力は抜けてきているし、
重心を意識した動きになってる、と自分では思ってます。

足の裏のマメはなくなったし、続けてもいいかなぁ〜、って思ってます。

でも、すごいですよね。
この年齢になってもトレーニングの内容で無意識レベルの体の使い方が変わるんですから!!

来月からどうしようかな〜。
期間限定の予定だったけど。
posted by さとし at 02:29| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・カポエイラ・身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/311716998

この記事へのトラックバック