2021年04月26日

怒涛

毎日慌ただしく過ぎていきます。
忙しい、とか口にしたくないのですが、
もう訳分かりません。朝5時半に起床して、
12時に就寝するまで、ずっと動いていて、
常に何か考えていて、
それでいて自分のための時間は1時間もあるかないか。

Twitterとかで仕事頑張っている人とか、
バリバリと活躍している人とか、
日本中を飛び回っている人とか
どうやって育児と両立しているんでしょうね?
仕事でずっと職場にいて勉強していることとか、
仕事という視点からは素晴らしく立派なことかもしれませんが
家庭人としては果たしていいのかと思う自分も最近出てきました。

羨ましい反面、自分は家族に関わる時間や
量的にも色々あるのが実は幸せなことかもしれないとか感じています。

今しかありませんからね。この時期は。

というわけでこれから帰宅します。
posted by さとし at 18:47| 京都 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月16日

何が大事なのか

本日も業務を終えました。

今週末は研究計画をある程度具体化して、
論文再投稿の準備をして、
溜まっている書類を片付けて、
そして稽古に行ければいいな、と思ってます。

今日は身内の誕生日で祝えることの喜びといいますか、
今の自分のことを考える機会がありましたが、

色々とやらないといけないことが増えると、
人間には1日24時間しかないので
自分にとって大事なことは何なのかを考えざるを得ない事がありますよね。

仕事はもちろん大事ですし、キャリアアップも成功も大事です。
けれども、この歳になって思うのは、そうやってどんどん仕事で成功して
上へ上へ伸びていく人は、それなりに仕事や勉強に時間を費やしているのであって
今はそれもいいな、と思いますけど、家族との時間がそれで削られてもいいのか、
と思ってしまう自分います。
飲み会に行ったり仕事後にまた学校に行ったりとしている人たちは、
ああ、それだけ家族と過ごす時間を削っているんだろうな、とも。

ある程度の時間で仕事を切り上げて、
家族との時間をゆっくり過ごす事ができる、
帰る時間もそれほど遅くならない、
週末もそれなりに時間を取る事ができる。
年収1千万や
ワークライフバランスといいますか、
自分が今のポジションに落ち着いているのは、
潜在的に自分がそれで満足しているからかもしれませんね。
それがいいのか悪いのか・・・。
posted by さとし at 18:57| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月15日

つながり

4月から生活が変化したために、毎日朝5時起き、夜も疲れ果てて寝てしまうことが多くて
なかなか自分の時間が取れません。
そんな中で感じる仕事のあれこれ。

最近は、つながりの大切さ・嬉しさを感じる事が多いです。
例えば、上司から自分とは違う仕事についての話を聞いたり相談があったり、
臨床の相談を他施設のスタッフから受けたり、
または院所グループの会議でグループ全体のことを話し合ったり
1人で色々と考えていたことがいろいろな人が動いたり考えていたりする情報を聞くことで
気持ちがスッと楽になったり、自分がどういう位置付けで動いているのかを知ったりできますよね。
そういう気持ちになれるのがすごくいいです。
職場を超えて、職域を超えて、いろんな知識や経験を共有できればみんなで発展できると思います。

そんな感じでこれから帰宅してまた一仕事です。
posted by さとし at 18:45| 京都 | Comment(0) | 臨床・研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

増補版 駆け出しマネジャーの成長論-7つの挑戦課題を「科学」する (中公新書ラクレ 722) 新書 中原 淳 (著)


増補版 駆け出しマネジャーの成長論-7つの挑戦課題を「科学」する (中公新書ラクレ 722) 新書 中原 淳 (著)

中間管理職などのマネジャーがぶち当たる壁について、
多面的に解説していました。
年上部下や中途採用者のマネジメント、外国人の活用法、社の方針の伝え方、などなど。
僕も色々も現場で色々と見てきましたが、プレイヤーからマネジャーに役割が変わるときに
多くの人が経験する先例なのかもしれません。
特に経験者が入職してきたときにどんな気持ちなのか、
年上部下にどのようにして仕事に馴染んでもらうのか、
自分の言葉で噛み砕いて会社の方針を伝えることの重要性など。
今後、自分にも役立ちそうな内容が多く書かれていました。
posted by さとし at 09:47| 京都 ☔| Comment(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする