2017年07月09日

われらマスコミ渡世人 (祥伝社新書) 新書  五木寛之 田原総一朗 (著)



われらマスコミ渡世人 (祥伝社新書) 新書  五木寛之 田原総一朗 (著)

田原総一郎氏と五木寛之氏の対談形式なのですが、
日韓併合後に今の北朝鮮の平壌に住んでいた氏が、
日本が敗戦した後、
ソ連軍による暴行・略奪・強姦などなんでもありの
現地の無秩序な状況についての語りが衝撃でした。

満州でも同じような、無秩序状態だったとか
他の本でも語られていたと思います。

読みやすく、さらっと読むことができました。
posted by さとし at 17:48| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暮らしのなかのニセ科学 (平凡社新書) 新書  左巻 健男 (著)



暮らしのなかのニセ科学 (平凡社新書) 新書  左巻 健男 (著)

いろいろと考えさせられる内容でした
タイトルのまんま、暮らしの中でまるで効果があるように謳われている
いろいろな問題について科学的に(とまではいきませんが、さらっと)解説しています。

冒頭で文字数多く解説していた、癌の代替医療の非科学性が特に興味深かったです。
癌の代替療法として、コーヒー浣腸とか、がんにきく水、アガクリス、サメ軟骨など上げればキリがないほどあるそうです。
もう亡くなられたスティーブ・ジョブズさん、川島なおみさんも代替療法で癌に対する対処が遅れたために、
対応が早ければ、命は助かっていたかもしれないが命を落としてしまったと述べています。

他にも、ホメオパシーとかマイナスイオンなどいろいろ紹介されていましたが、全て興味深い内容でした。
posted by さとし at 02:12| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネット、昔は良かった(?)


僕は、実はインターネットとのお付き合いは長いです。
今から二十年前くらいに、大学でパソコンの使い方のような授業を選択した時に、
偶然か、父親がマッキントッシュを買いました。
その時は、生まれてこの方、キーボードを触ったことすらもなかったのですが、
何か新しい道具を使うような気持ちで毎日家のパソコンで遊んでいた気がします。

丁度、その頃、ハイパーカードという、
今でいう簡易ホームページのようなものを製作するのを授業でやっていたのですが、
インターネットもその頃からぼちぼち一部の人の間では使われ始めていて(windows95も発売されて)、
僕もハイパーカードよりもHTML言語を勉強しながら自作ホームページを作ったりしてました。

その頃は、ダイヤル回線でインターネットに繋いでいたので、
料金が安くなる夜の10時前後には、電話のアクセスが集中するので
15分前にはネット回線につなぐために待機してました。
夜中までインターネットをやっていて電話代が数万円になって、
親からよく怒られていました。

けれど、その頃はインターネットをやっている人は、周りにほとんどいなかったし、
なんか、今までとは違う、どんな国の人たちとも簡単に仲良くなれて、
自分が何かを発信できるツールが出てきた、というのですごくワクワクしていました。
新しい可能性をもった自由な空間で自分は何かができる、とか思ってました。

ところが、ですよ。
普及してくるとやっぱり肩身が狭くなってくるんですよね。
mixiもFacebookもツイッターもそうですけど、
仲間内で好きなことを書き込んでいたところに、
職場の人も始める、上司も始める、その他。あまりプライベートでは関わりたくない人が始める。
そうなるとどんどん窮屈になってくるんですよね。

そして情報も前投稿したキュレーションサイト問題じゃないですけど、
どうでもいい「感動したらシェア」とか「あの芸能人は結婚してるのかどうか」とか、
「あの芸能人の発言が男らしいとネットで話題」とか
死ぬほどどうでもいいアクセス稼ぎ目的の低俗情報が溢れていて、
どんどん質が下がってきている。

以前は、マスコミのチェックが入らない、一次情報を手に入れることができる、
と喜んでいたんですけどね。

と、


前述のこの本を読んでいる時に感じました。
posted by さとし at 02:03| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットは基本、クソメディア (角川新書) 新書  中川 淳一郎 (著)



ネットは基本、クソメディア (角川新書) 新書  中川 淳一郎 (著)

この本は、面白かったです。

最近のネット情報は本当にくだらないものばかりになったという状況を報告してます。
グーグルで検索される最初の1ページ目は、
他のネット情報をツギハギして、語尾を変えただけの内容で、
アクセス数を稼いで広告収入を得るためのサイトが占めている、
その情報は、何の裏付けも信頼性もない、SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)対策で上位に表示されるために
無駄に文章を長くして、何が言いたいのかわからないような文章になる。

という最近の状況から、本当にネットはクソメディアだ、と論評しています。
専門知識のない素人が、情報について、ただ金稼ぎのためだけに
無責任に数多くの情報を流すために、そこから嘘の情報も出ているという内容。

と、いろいろネットで調べていたら
http://www.huffingtonpost.jp/akari-sokoatari/dena-curation_b_13452808.html
にわかりやすく載っていました。

使うためにツールは大衆に普及するといろいろとクオリティが低下してくるのは
昔からそうかのかな、という気がします。
posted by さとし at 01:44| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飲み会

昨日は、朝からバタバタ走り回り、夜は職場の新しく入ったスタッフの歓迎会も込めて
飲み会でした。
結構隠れ家的な店でちりとり鍋を食べたのですが、美味しすぎて、
締めのラーメン屋ご飯を4回注文するという、訳のわからないことをしてしまいましたが、
ニンニクとか唐辛子とかのせいでしょうか。
おかげで今日はお腹の調子が悪く、トイレに4回も行きました。

基本的に職場の愚痴とかは飲みの席ではしたくないし、
職場の話は禁止と最初に話を合わせていたのですが、
結局お酒が入ってくると、みんな職場の愚痴でしたね。

飲みの場で発散して次の日から頑張れたらいいんですけどね。
けど何も解決しないんじゃないかという気も。

飲み会のお会計はなんか僕が多めに出すことを期待されてたみたいで
「え〜〜〜〜??」
と思ったんですけど、もう僕もそういう立場なんでしょうか。
確かに僕以外は事務職でしたけど、僕よりも年上の人もいたんですけど。

今日は、朝から大阪に呼吸療法認定士関係の学会に参加。
暑さと二日酔いでフラフラになりながら行ってきました。
そのあと稽古。

明日はやっとオフの感じです。まあ飲み会はありますけど。
そんな感じでおやすみなさい。
posted by さとし at 01:17| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする