2015年02月16日

データ解析

先日購入したMabBookで書いてます。
Apple製品は操作方法が面白いし、フォントもおしゃれですし、使ってて楽しいです。
仕事でWindows関係を使う機会が少なければMacに乗り換えてるかもしれません。

昨日は仕事後に患者会の方に協力してもらって実験してました。結果はまずまずでているようでした。
実験はいつもぶっ通しでやるので疲れます。
大学では始発で実験室に入って出る頃には真っ暗ということもあって、体感時間と実際の時間が違うので
「時と精神の部屋」とか言ってましたが、そんな感じです。今回もあっという間に5時間くらい経過してました。

患者会の人たちも楽しそうにしてくれてよかったです。
結果がまとまったら報告をしようと思ってます。

解析を進めていこうと思っていますがどうなることやら。しかも、実験装置がWii fitなどを使っていて、しょぼいので(Wii fit 1
も研究用重心動揺計並みの信頼性があるという論文もありますが)、精度に難があるかもしれませんが、まあそんな感じです。

今日は、去年の秋に少しとったデータを短報用に英訳したので、校正にかけました。

淡々と進めるだけです。

そういうわけで、これからすこし趣味に関する勉強をして寝ます。
posted by さとし at 02:07| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 臨床・研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする