2017年10月20日

今日も雨のなか訪問リハビリに行ってきました。
結構長い関わりの方は、しょうもない(とか言ったらいけませんけど)雑談とか、
無駄話をしながら言葉遊びをするのも面白かったりして、
そういう中でいろんなことも気がついたりするわけですが、
人によって違う人もいますが、
楽しく関わって欲しいと思っている方が大半ですしね。

明日も雨で週末は台風で、旅行はいけるのでしょうか。

というわけで明日も頑張ります。
オーストラリアまでもう2ヶ月切ってるんですね。楽しみです。
posted by さとし at 00:47| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

選挙

今日は、期日前投票に行きました。予定では日曜日は地元にいないはず・・・・なので。
今回の投票の結果はどうなるのでしょうか。
本当に政治の劣化が酷すぎて(世界規模での傾向ですが)、
政治家の政策とか訴えを聞いても何も響いてこないし、
今日も出口調査のアンケートで、色々と質問されましたが、
小池さんや安倍内閣をどう評価、批判するかという質問で
一つだけしかまるをつけられないので、
森友・加計問題問題とか、北朝鮮問題とか色々と回答する項目がありましたが、
全部にまるをつけてやろうかと思いました。
個別の問題も問題ですけどそうですけれど、
それ以前に今回の総選挙の経緯しかり、憲法や法制度をリスペクトせずに
ないがしろにして私物化しているところは非常に問題なんじゃないか、
などと個人的には思ってます。

といっても、それでも今後の政局次第では
日本の方向性が根底から大きく変わってしまう可能性もありますし、
野党もほんまに、政治家になるために何を勉強してきたのかというか、
ろくな政党や候補者がいないとは思いますけれど
有権者にとってベストな選択肢はなくてもベターな選択肢はあると思うんですよね。

それに、投票率50%切った状態で一位当選とか言われても「はあっ」、って思いますし。
そういうわけで、支持する候補者や政党がいなくても白紙で投票するくらいの気持ちで
選挙にはみんな行って欲しいですよね。

香港では、共産党独裁に飲み込まれないように
自分たちの主権を守るために必死で本土からの圧力に対して
抵抗しているわけで、投票率は90%を超えたりしているわけですが、
日本の現状をを見ていると本当に行く末を憂いてしまいます。
posted by さとし at 19:12| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

出張から戻る

東京出張から戻って来ました。

今回の出張はなかなか面白かった。
まずは、前日入りして身内と新大久保で遊び、家にお邪魔してワイワイして、
出張本番では、勉強はさておき、一緒に参加したメンバーと女子会のように夜の食事、昼の食事、
そして、帰り道と喋りっぱなし、笑いっぱなしでした。

ここには書くことはできませんが、
色々と仕事も大変な事がありますが、みんなで成長したいという想いは一つなので
みんなで力を合わせて前へ進んでいかないとなぁ、と思いました。

本当は、今日、早めに帰って自主練でもするつもりだったんですけど、
お喋りが過ぎてしまい、もうこんな時間です。

僕にとって大切な人たちが、
みんな健康で元気で過ごせますように。

明日からまた1週間頑張ります。
posted by さとし at 19:13| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

どうしたものか

出張で東京に向かっています。
職場でまたちょっとした問題があって、
ある上の人と話しをしていると「不甲斐なくて申し訳ない」と涙ぐまれる場面もあり、
大変だと思う一方で、どうすればいいのかと思いました。

本当に、今の状況は、真面目に職場のことを考えて働いている人が可哀想と言うか、
問題意識を持って、一生懸命に働いているたちが、傷ついて辞めて行く、
残っている人たちがそうではない人だとは別に思いませんが、
前の職場でも同じような感じがしましたが、いい人たちが辞めて行くと言うのはどこでも共通しているのかもしれません。。。。

posted by さとし at 16:52| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーバード日本史教室 (中公新書ラクレ) 新書 佐藤 智恵 (著), アンドルー・ゴードン (著), デビッド・ハウエル (著),その他



ハーバード日本史教室 (中公新書ラクレ) 新書 佐藤 智恵 (著), アンドルー・ゴードン (著), デビッド・ハウエル (著),その他

この本は、ハーバード大学で日本についてのなんらかの研究をしている研究者に対して
なぜ日本に興味を持ったのかとか、日本についての提言などをインタビューしたものでした。
まあ面白かったですけど、巷で流行りに自画自賛本みたいな感じもしました。
日本ってこんなにすごいんだ、日本って世界でこんなに愛されるんだ、みたいな。
テレビでも多いですよね。こういうの。
posted by さとし at 16:36| 京都 ☁| Comment(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週末は・・・

今日も無事に終わりました。
この1ヶ月、職場で色々と考えさせられる事があったのですが、
とりあえず、組織全体で考えて、
全体のことを考えて、利他的な働き方をしている人が報われるような職場にしたいな、
と思いました。
真面目に誠実に仕事に向き合っている人が可哀想だ、と思われる事が多くて、

明日から東京です。色々と勉強をしてこようと思っています。
posted by さとし at 02:23| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

健康格差 単行本(ソフトカバー) マイケル・マーモット (著), 栗林 寛幸 (監修), 栗林 寛幸 監訳 (その他)



健康格差 単行本(ソフトカバー) マイケル・マーモット (著), 栗林 寛幸 (監修), 栗林 寛幸 監訳 (その他)

このような本を職場のある人に勧められて読んでいます。
内容はいわゆる公衆衛生で、
健康問題は、ただ単なる生活週間だけではなくて社会や環境にも影響されるのですよ、という事が書かれています。
なんというか、僕は多少は理系の思考もあるのでもう少し堅苦しくてもよかったかな、という気も・・・
読みやすそうでわかりにくいというなんとも言えない感じです。
文面はかなり噛み砕かれているんですけど。
posted by さとし at 01:04| 京都 ☀| Comment(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

連休終わって

昨晩は、知人のライブに誘われて見にいってきました。
予想以上に本格的な演奏で驚き、その後、話が盛り上がり、まあまあビールも飲んでしまい
いつもの稽古以上に帰る時間が遅くなってしまいました。

今日から仕事。
週末は東京出張。
再来週は北海道旅行。
色々と準備が大変です・・・
posted by さとし at 01:47| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

逆襲される文明 日本人へIV (文春新書) 新書 塩野 七生 (著)



逆襲される文明 日本人へIV (文春新書) 新書 塩野 七生 (著)

塩野氏の本は読んだ事がないんですけど、この本を読んで読んで見たくなりました。
文章を読んでいて、やはり洞察が深い。描写が見事。
イタリア人に住まれているとのことで、少し引いた目で日本の政治経済を俯瞰されていて
「へえ〜そんな考え方があるのか」など思いながら読みました。
posted by さとし at 12:10| 京都 ☀| Comment(0) | 読書・映画・芸術など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

ライブ

最近、カポエイラの感性を磨くためにも
ブラジル音楽に触れて見たいなと思っていまして、
たまたまある料理屋で見かけたフライヤーを見て、ライブに行ってきました。
IMG_4416.JPG

アントニオさんは南米の方だと思っていましたが、日本人でした。
そして、いつも食べに行っているブラジル料理屋のスタッフがメンバーに。
なんだか色々自分の中で盛り上がりました。

お客が10人弱のこじんまりとしたライブでしたが、
アントニオさんの安定感が抜群で、トークも面白く、曲も見事で、
僕はパーカッションばかり目がいってしまいましたが、
大満足でした。うちの施設でもライブをお願いしようかなぁ〜、とも思いました

週末のパゴーヂにも誘われました。
なんていうか、カポエイラつながりで出会う人って「おもろい」人が多いですよね。
なんか既存の常識から少し離れている人というか。
僕もそんな一人なのかもしれませんが・・・。

そういうわけで明日も休みですね。
色々とお仕事をします。
posted by さとし at 01:30| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする